第8回大阿蘇元気ウォーク 第1日 戻る  TOP
ルートマップ 
実施日 2018・09・01 更新日 2018・09・07
阿蘇市主催の「第8回大阿蘇元気ウォーク」が開催されました。この大会は3回目になりますが、中止が1回ありますので、実質2回目の大会参加になります。筆者は20kmの部門に参加しました。その様子を報告します。 このマークのある写真はマウスを置くと別の写真がでます。
受付を済ませます。 ゼッケンを記載して、スタートに備えます。 この大会のゲストは北京オリンピックの400mリレー選手で3位に入賞した、末續慎吾選手です。
開会式です。阿蘇市長の賑やかな歌が披露され。大会を盛り上げます? 雨が降って来ました。準備体操をします。 熊本県警シンボルマスコット「ゆっぴー」に見送られてスタートです。第1日目のコースはルートマップ でご覧下さい。
県道11号線を南に少し下り、次の信号から西側に進みます。 極楽寺前に来ました。
白粧原地区を通り、東岳川の支流の塩井川と泉川を越えて行きます。 不思議なことに阿蘇の川には水が流れていません? 西町地区を西に進んで行きます。旧豊後街道でしょう?
猿田彦大神です。この道が旧街道だったのでしょう。歩いていてこの地区には猿田彦大神が多くありました。高千穂に近いだけに? 西岳川を渡り、国道57号線に出ます。
国道57号線を暫く進みます。 坊中地区に入り道の駅に寄ります。 ここが最初のチェックポイントとなります。阿蘇の牛乳がとても美味しく頂けました。ここまで4.4km
阿蘇駅前を西に進みます。確か?阿蘇駅は昔は坊中駅と言っていた気がしますが? 道の側に6地蔵さんが祭られています。 案内板は こちら
元黒川地区を進んで行きます。 この地区にも「秋葉大権現」がありました。火伏せの神として祭られているんでしょう?火山かな? 上西黒川地区に向けて進みます。
田んぼの中にフクロウがいると聞き、見るとフクロウです?何故? 今まで本物と思っておりましたが、写真を拡大すると・・・・ 豊肥本線を越えて北に進みます。 線路を見ると何と?本線かな?現在は地震で本線は不通になっています。其の為に草がぼうぼうです。
ここからは田んぼ道を真北に進んで行きます。 田んぼや水路は何故にこんな色かな?鉄分が大良いのでしょうか? 阿蘇市農村公園あぴかの中のチェックポイントに寄ります。ここからは北西の方向に進みます。
阿蘇谷・成川地区を越えて行きます。 黒川の支流の越えて西の方向に進みます。
浜川地区に入って来ました。この地区にも大きな秋葉大権現があります。やはり火山の噴火が関係している感じがします。 浜川地区で方向を北に変え、県道149号線を越え、西岳川を越えて内牧温泉の中心地に入ります。
ここには街路樹に百日紅の木があります。珍しいですね!長く咲いているので街路樹にされたのでしょうか? 内牧温泉街をぐるりと回り、東方向に進みます。 美味しいお料理でも出るんでしょうか?人が沢山、並んでます。??
飲める温泉です。ここで温泉を飲んでみました。 少し進んだ所に観音堂がありました。 観音様です。案内板は こちら
旧道を歩く雰囲気です。白壁の建物が良いですね。 少し進んだ所に「新町 薬師堂」がありました。猿田彦大神や薬師堂等が祭られています。新町火除面碑とあります。案内板は こちら
少し進んだ所に「はな阿蘇美」のエイドステーションがあります。各エイドではトマトを頂きます。 ここでも頂いたよ!美味しいでーす。 国道212号線を横切り、県道110号線を東に進みます。雨が時折、激しくなります。
小池(こうじ)地区で黒川を渡り、南東方向に進んで行きます。 黒流地区に入り進みます。この地区は九州北部豪雨では空色の線まで水が来たそうです。
ここにも猿田彦大神が祭られていました。 田んぼの中を道尻地区へと進んで行きます。
畑の中にトマトが沢山捨ててありました。阿蘇地区に来てこんな光景をあちこちで見ました。もったいない感じですね!私がトマトなら多分この口でしょうね! 役犬原地区(やくいんばる)に入り、県道110号線を東に進みます。
「のこり 3km」 の表示がありました。頑張ろう!
役犬原選果場の跡で、最後のCPです。 ここでも美味しいトマトを頂きました。有難うございます。 この地区は道路の左右の田んぼに湧水している場所があります。飲む気になれないな?と言う人もいました?でも旨いよ! 
役犬原地区を出て行きます。大きな桧があります。 その先に猿田彦大神があります。ここには庚申塚は見ませんね! 東岳川を越えて進むと、「のこり 1km」の表示です。
とうとう阿蘇神社近くまで来ました。この通りにも湧水が沢山あります。ここにも「さるたひこだいじん」があります。 案内板は こちら 商店街を進んで行きます。観光客も沢山いますね!
とうとうゴールです。22.7kmでした。完歩です!お疲れでした。 かき氷とスープを頂き、疲れを今しました。さあ、温泉へ行こう!

戻る  TOP  ルートマップ 
inserted by FC2 system