第8回大阿蘇元気ウォーク 第2日 戻る  TOP

ルートマップ 
実施日 2018・09・02 更新日 2018・09・14
阿蘇市主催の「第8回大阿蘇元気ウォーク」の第2日目の様子を報告します。 このマークのある写真はマウスを置くと別の写真がでます。
第2日目が始まります。開会式に  準備体操を行います。 県道11号線に出て、北に進んで行きます。今日は天気は良さそうです。
市役所前から東に向きを変えます。古恵川を越えて行きます。 阿蘇の高岳・中岳でしょうか? 根子岳も見えます。
黒川を越えて進みます。 豆札地区に入って来ました。ここまで来て、ここは昨年歩いた様な気がしてきました。 道の側には猿田彦大明神がありました。
ここでこの大きな木を右手に見たことを思い出しました。昨年は逆に歩いたんだと・・・ 馬場八幡宮も覚えがありました。 国道57号線を越えて旧道に入ります。道路の側に「豊後街道 これより坂梨宿」の道標があります。
宿場の曲がり角に石碑がありました。 「勝海舟と坂本竜馬が行く」、「伊能忠敬宿泊の地」、「高山彦九郎宿泊の地」とあります。 側には色々な石碑や祠があります。大きな碑は猿田彦大明神です。
宿場町の中を進んで行きます。この通りの家は屋号が付いています。下の掲示板を見て下さい。 坂梨公民館です。最初のCPです。
公民館の掲示板に坂梨の歴史が描かれてありました。 豊後街道 坂梨の宿、 坂梨宿場街道散策図 、 歴史の道豊後街道 街道を進むと川にかかる石橋 天神橋 があります。
 案内板があります。
街道を進み、国道57号線に出て直ぐに左折し、南下します。 正面に阿蘇の中岳・高岳が見えます。頂上付近は雲の中です。農免道路に入り、西に進んで行きます。
豊肥本線の高架橋を越えて西に進みます。 左手後方を見ると根子岳が黒い雲に囲まれています。 いこいの村駅からの交差点を直進します。
踊り山神社の前を通り、 参道を通り下ります。参道を通り参加者が次々に下りて来ます。 神社の出た所にCPがありました。 踊山神社の案内板
東黒川地区に入った処で小さな子供さんとお母さんたちが氷のキャンディを食べらせてくれました。とても冷たくておいしく頂きました。 1歳位かな、本当に有難う!暖かいおもてなしを忘れませんよ1 食べて行って下さい!冷たいよと!走りまわしてサービスをしてくれました。有難うございました。      
古閑川にかかる古閑橋を渡り、県道11号線を横切ります。     西厳殿寺です。中小路門でしょうか? 山門を入ると・・・とても上る気にはなれません。案内板は こちら
西厳殿寺の前の中小路通りを南に進むと左折します。 山門と通りについての案内板です。
「 長善坊の公孫樹(いちょう)」とあります。 案内板は こちら →
阿蘇駅前を通過し、道の駅に進みます。 道の駅がCPになっています。 エイドステーションで頂く、トマトは冷たくて、とても美味しく食べました。
国道57号線を東に進みます。
 道の駅のクマモンが応援してくれます。サンキュウー
ここで国道を左折し、蔵原地区に入ります。
西岳川を越えて蔵原、竹原地区を進みます。 一級河川で水のない川は初めて見ました。 小さな神社に大きな木と秋葉山大権現や青面金剛等が纏めておかれていました。
西町地区の農道を進みます。右手に根子岳が見えます。 東岳川の支流、泉川を渡り、東に進みます。 この川も水は流れていません?
白粧原地区に戻りました。ここは昨日も歩いています。 とうとう阿蘇神社が見える所まで帰って来ました。
湧水で喉を潤して、元気よくゴールして下さい。 ゴールが見えて来ました。完歩賞の番号で景品がでますが当たりませんでした。歩行距離は19.9km でした。 

戻る  TOP  ルートマップ 
inserted by FC2 system