1号の水彩画
   その6

TOP   前の絵手紙  次の絵手紙  戻る

31
32
ヤナギバルイラ草を描きました。秋には沢山咲く花です。朝の内だけ咲いています。午後には花だけ風に乗って飛んで行きます。 同じモチーフを描きました。左は家族から寂しいとクレームが付きましたので、やり変えました。
オギザラスという花のようです。友達から貰った花です。非常に小さな花です。葉の色と形が特徴です。 同じモチーフを少しデフォルメして描きました。
    
33
34
とうもろこしの積もりです。この構図は今後使用しないようにします。 2006年11月17日(金)
山口県が生んだ初代の総理大臣伊藤博文(この家に住んでいたころは林利助と云っていました。)の生家を描いてみました。質素な家ですね。「豊かな暮らしに偉人なし」
35
36
2006・11・28(水)
椎茸を友人から戴いたので描いてみました。礼状に描いたものです。少しいかがわしい絵になりましたがすみません。
2006・12・3(日)
一度描いたものですが、年賀状の挿絵に使用するために書き換えたものです。

TOP    前の絵手紙  次の絵手紙  戻る  ページの先頭
inserted by FC2 system